(自称)プログラマーが何かをする

Androidアプリ製作、アプリ紹介、趣味のゲームなどについて書くブログ

(自称)プログラマーが何かをする

Androidアプリ開発、ゲーム、ITハウツーなどについて記述

下の文字は記事のカテゴリです。クリックするとカテゴリの記事に飛びます。



北斗の拳が遂にギャグアニメ化!けど全く面白くない!でもOPだけは面白い

最近、Amazonプライムでこんなアニメを見つけた。それはDD北斗の拳というアニメ。私が知らない間に「北斗の拳」がギャグアニメ化されていた。

f:id:nekomankun:20170719055832p:plain

 ちなみにDDはDesign Deformationの略。直訳すると「格好悪いデザイン」かな。ケンシロウたちのデザインも二等身になってます。

で、肝心のストーリーはこんな感じ。

199X年、地球は核の炎に包まれ....ることはなかった!むしろ、とても平和。北斗神拳は役立たず。ケンシロウラオウ、トキは完全に社会から除け者状態。そんな時、寂れたコンビニ「リュウリュウケン」のアルバイト募集の張り紙を目にする三人。しかし、定員は1人だけ。バイト採用を巡り、今、三兄弟の熱いバトルが始まる!

超くだらないストーリーですw。そんなわけで熱いバトルが始まるのですが、これが全く面白くない!めちゃくちゃすべってる。30分間、ずっと真顔でした。

f:id:nekomankun:20170719063143p:plain

ギャグアニメを見てるはずなのに、ずっと真顔。こんなに悲しいことが他にあるのでしょうか。しかも、OPだけ面白かった。リズムカルで言葉選びのセンスも高い。それだけに余計悲しい。

他に良い点を上げるとしたら

f:id:nekomankun:20170719064356p:plain

格好悪くてダサすぎるケンシロウたちが見れることでしょう。世紀末の中で輝いてたケンシロウたちも世界が違うだけで、ここまでダサくなるとは思いもしなかった。そんなケンシロウたちを見たいなら、アニメを楽しめるかもしれません。しかし、ギャグアニメとして見るなら、期待は禁物です。

まとめ

ギャグアニメだけどギャグアニメとして見るな!ゆるかわアニメとして見るべし!

関連記事